酵素ドリンクと豆乳を混ぜて飲むと美容にいい

体の為に酵素ドリンクを毎日飲むのはいいけど、いつも水割りでは飽きてしまいますよね。
そんなときは、炭酸やジュースや牛乳で割って飲むと飽きずに飲むことができます。
では、豆乳はどうでしょうか。
豆乳も体にいいですし、酵素ドリンクも体にいい。
いいもの同士でもっといいものになるのでしょうか。

 

豆乳割りは美肌にも効果あり

酵素ドリンクを豆乳で割るのはもちろんOKです。
豆乳には「大豆イソフラボン」が含まれています。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じ効果があると期待されています。

 

女性ホルモンの働きは肌の潤いを保つ事や髪をつやつやにさせるといったものがあります。
女性ホルモンが活性化される=お肌や髪がキレイになるということです。
つやつやお肌

 

ダイエットにも効果がある

酵素ドリンクを飲む人は自分の体にとても気を使っている人ですよね。
ダイエットも同時に行っている人も多いのではないかと思います。

 

ダイエットも兼ねているとカロリーはとても気になりますね。
酵素ドリンク自体に体の機能代謝高める効果があります。
が、ジュースや牛乳割りで飲むのも美味しいですが、カロリーが気になる人が多いのではないでしょうか。

 

せっかく酵素によって代謝を高めたのに勿体ないですよね。
その点、豆乳は低カロリーですので安心して飲めます。
また、豆乳はタンパク質も含まれていますので、ダイエットで減ってしまった筋肉をつけるのにも効果があります。
ダイエット

 

アレルギーに注意

だだし、大豆アレルギーを持っている人にはおススメできません。
どんなに肌やダイエットにも効果があるといっても、アレルギー反応が起きてしまっては大変ですからね。

 

飲んだ後に湿疹ができたり、呼吸に違和感があったり、口の中がイガイガしたりしたらアレルギーの可能性があります。
おかしいなと思ったら、飲み方を変えるようにして下さい。
注意して下さいね

 

豆乳ははやめに消費するのがおすすめ

豆乳独特の臭いは好みが分かれます。
苦手な人は飲めないことも。
また、飲めるけど、あまり好きではないと言う人もいますね。

 

豆乳は、開封後2〜3日以内に飲みきってしてしまうことをおすすめします。
開封後放置すると、脂肪が酸化してニオイを強く感じやすくなります。
豆乳が苦手な方は、特に気をつけましょう。

 

酵素ドリンクを割るだけで、豆乳は少しで良い場合は、1Lの大きなパックではなく、200mLの小さいサイズがおすすめです。
パックの横にある三角の部分を持ち上げ、側面からパックを見たら台形になるようにし、注ぎ口の反対側に切り込みを入れておくと、空気の通り道が出来て、コップに投入を注ぎやすくなりますよ。
豆乳パック