つわり中は酵素ドリンクで栄養補給

ダイエットで人気な酵素ドリンク、体質改善効果もあるので飲み続けていきたい人も多いのではないでしょうか。
でも、妊娠中や妊娠の可能性がある人が飲んでも大丈夫なのでしょうか。

 

結論から言うと、全く問題ありません。

 

もちろん、メーカーによっては妊娠中、産後のことについても記載があります。
実際に妊娠された方で飲んでいる人も多数いらっしゃいます。
どのように飲んでいるのでしょうか。
疑問

 

栄養補給での酵素ドリンク

酵素ドリンク=ダイエットという考えになってしまいがちですが、酵素ドリンクの中には数多くの栄養が含まれています。

 

酵素ドリンクには野菜や果物が多く使われています。
食物繊維も多く含まれているので、便秘予防にもいいですね。
つわりが酷い妊娠初期でなかなか食べられない時でも、栄養をとることができます。
たくさんの野菜が入っているので、葉酸も含まれていますよ。

 

つわり中は固形物が喉を通らないこともあるかと思います。
ニオイが合えば、酵素ドリンクを栄養補助に使ってみましょう。

 

つわりの時期だけでなく、安定期に入ってからの栄養補給にもOKです。
お腹をさする妊婦

 

また、妊娠中、授乳中はカフェインを控えたいものです。
酵素ドリンクもカフェインがないものを選びましょう。

 

ただし、添加物には注意が必要です。
酵素ドリンクには果物も多く含まれているので、糖質を摂取しやすくなります。
口当たりのよい酵素ドリンクはたくさん飲んでしまいがちです、注意が必要です。

 

妊娠中はダイエット目的に使用しない

妊娠中のダイエットは胎児の成長に影響がありますのでやめましょう。
もちろん、体重増加し過ぎてしまうこともあります。(医者によっては怒られることも!)
そのような時に調整用に使用しましょう。
食事の代わりに酵素ドリンクと言うよりは、間食の代わりに使うと簡単にカロリーコントロールができ、栄養バランスも崩しません。
診断

 

妊娠中の飲用についてはメーカーによってはきちんと記載があります。
むしろ記載がないメーカーの酵素ドリンクは避けたいものですよね。
あくまで、妊娠中は栄養補給の為に飲むようにしましょう。